梶原妙子

08 粉打赤 カップ 左より A・ B(各在庫1点のみ)
2,160円(税込)
φ7×H8cm(手仕事のため1点1点多少の誤差あり)
1967年 京都市に生まれる
1990年 京都市立芸術大学美術学部 工芸科卒業
1992-4年 市川廣三氏のもとで見習い
1992-4年 市川廣三氏のもとで見習い
1995年 佐賀県唐津市にて独立


RITMUS的解説
梶原さんはロクロを使わず、土を板状にスライスして、
叩いて伸ばすタタラ作りが特徴の作家です。
このタタラ使いで、他の作家ではあまり見ないカタチを
作られています。
また、仕上げの粉打が作品に独特の風合いを醸し出しています。




通販ご希望のお客様には、
以下の方法で当店ではお願いしております。
ご一読のお願い致します。

■ご注文の商品とお支払い方法・合計金額・配送方法について ================

注文フォームの「問い合わせ内容」の項目に
《ご希望作品のご希望数》
《お送り先のお名前/ご住所/電話番号》を 明記の上
お問い合わせをお願い致します。

当店より48時間以内に
ご配送料含む作品の代金のお返事をさせていただいております。


【 お  名  前 】      様
【 メールアドレス 】
【 郵 便 番 号 】〒
【 ご  住  所 】
【 電 話 番 号 】
【F A X 番 号】