オムニバス(presented by Konzouji)

こゑ紡ぐ
2,000円(税込)
香川県善通寺市にある金倉寺に
女性と子供の守り神 訶利帝母様(かりていもさま)が
出現されてから1200年を記念し、
金倉寺と6組の音楽アーティストで創る、歌のおくりもの。
訶利帝母様御出現1200年記念企画「こゑ紡ぐ」(記念CD発表)

01 こゑ紡ぐユニット「僕らの暮らし」
02 yojikとwanda「Baby Baby」
03 風博士「family tree」
04 田辺玄(from water water camel)「青と白い線」
05 青谷明日香「海辺の1日」
06 アルプス「ゆっくりたべよう」
07 ミヤタケタカキ「小街にて」

RITMUS的解説
今作のアルバムの監修をしたミヤタケタカキが、
金倉寺さんから、女性と子供の守り神、
訶利帝母様(かりていもさま)が
金倉寺に出現されてから1200年を記念して
音楽をテーマに1つのプロジェクト行いたいというお話を頂き、
声をかけて頂いた時が偶然僕の第一子が誕生したばかりの時で、
巡ってきた縁をありがたく受けてできたアルバムということで、
参加メンバーはミヤタケさんの繋がりのあるミュージシャンで、
奥さんと一緒に妊娠中にお腹の中の子供に実際に聞かせていた、
ミュージシャンに参加頂き、
穏やかな暮らし、何気ない日々の生活、家族、子供、母心などを
テーマに全7編の楽曲で音楽アルバムにしました。

どの楽曲も、優しさに包まれており、
優しく、穏やかな気持ちにさせてくれます。
小さなお子さんがいらっしゃる方、
これから新しい家族をむかえる方に
聴いて欲しい1枚です。

マスタリングした田辺玄、
アートディレクションしたイワサトミキ
の仕事も素敵です。