厚川文子

13_豆皿 ホワイト
1,296円(税込)
W7×D5.5×H2cm(手仕事のため1点1点多少の誤差あり)
1975年 埼玉県さいたま市生まれ。
1997年 和光大学人文学部芸術学科。
2004年 多治見市陶磁器意匠研究所を卒業。
2005年 現在岐阜県多治見にて制作し、初個展を開催。
現在までに日本各地で個展、グループ展などを開催。


RITMUS的解説
初めて厚川さんの作品を拝見した時、
それまで見た事がなかった感覚に襲われました。
石のような、土器のような、類を見ない存在感を
漂わせた作品にびっくりしたのを記憶しています。
モダンなフォルムと土味を活かした焼きが特徴で、
厚川さんの作品からは器はこうあるべきだという
概念から解き放たれた作品づくりをされているようにさえ感じます。
今回はピッチャーや花器、ボウルなどが並びます。

お使いいただくに連れ、経年変化が生じますが、
自分だけの器を育てて楽しんでいただけましたら幸いです。